贅を尽くした、上質なひととき。REMIUM BARBER(プレミアムバーバー)

AKASAKA

PREMIUM BARBER 赤坂店

BLOG

おすすめスタイル
【梅雨対策!!】梅雨時期の髪の困ったクセ!!対処法&おすすめヘアースタイル!!
橋本 菜々美

みなさんこんにちは!プレミアムバーバー赤坂店の橋本です(。・ω・。)

さてさて、嫌な季節といえば、そう、梅雨がやってきました。毎日ジメジメむしむし、気も滅入ります。笑

さて、梅雨といえばくせ毛や猫っ毛の方が一番イヤな季節なのではないでしょうか?

本日はそんな梅雨時期を少しでも快適に過ごしていただけるように、ボワっと広がってしまう髪やぺたんこ髪の原因を解説しながら、梅雨時期にはめんどくさがらずやっていただきたいヘアケア方法や、おすすめヘアースタイルをご紹介していきたいと思います!!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

どうしてなるの?うねりや広がり、ぺたんこ髮の原因

通常、髪に含まれる水分量は10%前後と言われています。

しかし、梅雨時は空気中の温度が高くなるに伴い水分量も多くなるため、髪の毛に含まれる水分量は通常時の1.5倍にもなります。

髪の毛は、乾かしたときの水素結合により形が作られていますが、湿気を吸うとその水素結合が切れてしまうため、元のクセが出てしまいます。

また、髪の毛はキューティクルで水分量をコントロールしているため、ダメージを受けキューティクルがはがれ薄くなっている部分から水分が入り込むことで、髪の毛の水分量がより増え、うねりや広がりを引き起こします。

ちなみに、ぺたんこ髮の方は毛が細い方がなりやすいと思いますが、それは前述のように髪の毛の水分量が増えその重みでボリュームが出なくなってしまうため、ぺたっとしてしまうのです。

 

少しでもクセを抑えたい!!その対処法!!

さて、ではどのようにしたらクセを少しでも抑えられるのか。少々面倒かもしれない、でも、ちょっとした工夫でクセは抑えることができるんです!

①ドライヤーを使いこなせ!!!

くせ毛にお悩みの方はおそらくみなさんお持ちでしょう。そう、ドライヤー。これを使いこなせればある程度クセは抑えられます。

だがしかーーーーし。

みなさん、ちゃんと乾かしていますか?

ちゃちゃっと乾かしてある程度水分飛べばいいやくらいで半乾きとかになってないですか?

そんなのダメえええええええ!!!!

 

前述の通り、髪のクセは水素結合によって形が作られています。

キューティクルで水分量をコントロールしています。

つまり、中途半端に乾いた状態だと、自然に乾いてく過程で髪の毛の形・クセが形成されていき、より広がったりうねったりしやすくなります。

また、キューティクルは長時間濡れた状態にすると乾いてもキューティクルが開いた状態になってしまい、それがはがれることにより前述の通りダメージが進行してしまうのはもちろん、うねりや広がりが出やすくなってしまいます。

じゃあどうやって乾かせばええねん!!

 

はい!!以下に簡単にまとめます!!今日からできるドライヤーの使い方!!

・タオルドライ後にヘアミルクやヘアオイル、洗い流さないトリートメントなどをつける

・根元から毛が生えている自然な方向にむかって乾かす

・最後に冷風をあてる以上です!!!

えっ、これだけ?というお声が聞こえてきそうですが、これだけです。

根元から毛先に向かってキューティクルが重なり合っているのですが、それに逆らわずに乾かすことでキューティクルがはがれるのを防いでくれます。

また、最後に冷風をあてることにより、開いたキューティクルが閉じるため、ツヤも出ますし、こちらもキューティクルがはがれるのを防いでくれるんです!

これだけで、ある程度まとまりが出て、広がりも少し収まります( ˘ω˘ )

②シャンプー剤を変えよ!!!

こちらはぺたんこ髪にお悩みの方向けになりますが、髪の毛にハリやコシがあまりない方はハリやコシが出やすくなるシャンプーを使ってみるのもよいのではないでしょうか?

また、ダメージで広がりやすい髪の方はサロン専売シャンプーなど、成分にこだわったシャンプーを使うことにより、ダメージ補修をしてくれたりと、髪がまとまりやすくなりますよ!!

③思い切ってスタイルチェンジ!!!

やはり、この梅雨時は短くするのがオススメです。とはいえ、短いのはちょっと…という方はもちろん、広がる髪やぺたんこ髪など梅雨時の悩みは人それぞれだと思うので、いくつかオススメのヘアースタイルを紹介していきます!

①短すぎないすっきりショート

こんな感じのショートは、スーツにも私服にも合う、爽やか〜な感じ。

上にほどよくクセを利用してボリュームが出やすいように少し長さを残したスタイルですね。

②少し長めのミディアムヘアー

くせ毛でも有名な大泉洋さん。

こちらもクセを利用してボリュームがほどよく出るように長さを残していますね。

このスタイルはあまりクセが強くない方におすすめです!

もう少し強めのクセの方はこんな感じもいいのではないでしょうか?

整髪料や、セットの仕方を工夫するとくせ毛だってカッコよくなっちゃいます!

③やっぱり楽でかっこいい!ベーリーショート!

こちらもくせ毛でも有名な伊藤淳史さん。

まわりをすっきりと短くして上もクセが出ないくらい短くしていますね。

暑くなるこれからの季節には一石二鳥な髪型です。

 

あとはこんな感じにまわりをすっきり刈り上げるスタイルもオススメですよ〜!

また、縮毛矯正もひとつの手段ではありますが、かなりのダメージが髪の毛にかかってしまうため、髪を傷めずどうにかしたい!!という方にはやはりスタイルチェンジがオススメです。

また、クセも人によって違うので、イメージをお伝えいただければクセの強さにあった長さなどを提案させていただきますので、お気軽にスタッフにお声かけください!!(*^^*)

雨ニモ負ケズ!!ステキなヘアースタイルで梅雨時を過ごしませんか?みなさんのご来店お待ちしております!!

PAGE TOP